RIDER

Sheesa camp 以外のライダーによるセッションです。
Sheesaが大きな信頼をおいている素晴らしいライダー達と一緒に滑る事で大きな刺激を受けることでしょう。


KEN MIYASHITA

1973年東京都生まれ。
1996年ニセコ移住し、1998年GENTEMSTICK TTmodelに出会う。それ以来TTmodelの魅力にはまり長年追求し続けている。
通年で波を追い求めるのもライフワークのひとつ。海でも山でも描かれる深いラインとひたむきな生き方が多くの人を魅了する。
近年は海外での撮影など、活動はグローバルに広がっている。

担当キャンプ:
TTmodel SESSION
KEN’s SNOWSURF SESSION

スポンサー:
GENTEMSTICK, PATAGONIA, POC, HESTRA, DOVE SURFING WETSUITS, KOSSYMIX

Ken’s SnowSurf Session

Gentemライダーである宮下健一によるスノーサーフセッション


HIDEHIKO WAJIMA

1985年北海道札幌生まれ。
3歳でスキーを始め、小学生の時にスノーボードやスケートボードなどの横乗りに出会う。2008年自然を追い求めニセコに移住、GENTEM STICKと出会いSNOWSURFライディングに熱中する。
羊蹄山が好きでチャンスがあれば足を運んでいる。2013年、My House Pictures監督Shane Peelに出会い、2016年にDVD「SNOWSURF A GENTEM FAMILY STORY」に出演。
2017年4月にMt.bachelorで開催されて「THE GERRY LOPEZ BIG WAVE CHALLENGE」でGERRY LOPESE AWARDに輝く。
趣味でサーフィンを楽しみながら春から秋にかけてはニセコNACにてラフティング等のガイドを務め、一年中自然にたわむれる生活スタイルを送る。

担当キャンプ:
TTmodel SESSION

スポンサー:
GENTEMSTICK, Mountain Surf Equipment


KAZUSHI YAMAUCHI

旭川生まれの富良野在住。
日本国内だけではなく海外でも有名なオレンジマン。
全身オレンジでどこにいてもすぐに発見可能。
キャラクターに目が行きがちだが、スムーズでナチュラルなライディングは、スノーボードの技術の高さと理解度の高さがうかがえる。
ヨガと瞑想、そしてサーフィンで常にコンディションを整えてスノーボードに向き合う真面目な一面があればこそ、たくさんのビデオなどにフューチャーされ続けるのだろう。

担当キャンプ:ORANGE SESSION

スポンサー:
GENTEMSTICK、volcom、HESTRA、Shaka-glasses、Dragon、mizu、t-tune、tazaki engineering

出演ビデオ:
カー団地、オレンジトリップ、snowsurf、valhallaなど


HIDENORI TAKAGI

1992 拠点をニセコに移しまだ開拓されてない時代にパウダーを求めて生活する
1995 伝説のニセコローカル大会第2回お山の大将 優勝
1997 アラスカに渡り日本人がまた訪れていないガードウッド周辺の山々を開拓
1998 フランス ラ グラーブ に渡りヨーロッパの山事情を体感
   この頃から拠点を札幌に戻し札幌近郊の山々を滑る
2000 カレー屋さんをやりながら手稲ハイランドを拠点に滑る
2004 アラスカへ1ヶ月に渡る再確認の旅
2007 「さっぽろ雪まつり」で雪像を作り始め現在は雪像作りの監督としても活躍
2017 現在 春から秋まで植生の仕事やサーフィンで北海道中を周り季節の移り変わりを見ながら北海道の良さを伝える伝道師として活動中

担当キャンプ:
RIDE NEW AREA
HIDE’s terrain guide

サポート:
gentem family、yama plus 、mahal surfboard、anon

ページ上部へ戻る